• HOME
  • ご利用ガイド
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合せ
  • サイトマップ
  • 資料を請求する
グルメもえらべる カタログギフト

HOME  >  内祝いの知識とマナー

  • ログイン
  • マイページ
  • カートを確認する
  • 会員登録してお買い物をするとポイントがたまります!
  • 新規会員登録(無料)
やさしいきもち。カードタイプのカタログギフト
プレミアムカタログギフト The Gift 【10万円カタログギフトデビュー】
グルメ専用ページへ

キーワードから選ぶ

価格帯で絞り込み
円〜

商品カテゴリー

ご利用ガイド

内祝いの知識とマナー

内祝いについてご説明いたします。

お祝いをいただいたお返しに

披露宴に出席していただいた方には、お料理や引出物が内祝いにあたります。披露宴に招待していない人からお祝を頂いた場合や、配った引出物でお返しとして不十分な場合に「結婚内祝い」としてお返しを贈ります。
訪問して直接手渡すのが正式ですが、宅配を利用しお送りすることが、多くなっています。その際には、お礼状、メッセージカードなどの添え状をつけると、喜ばれます。 ラムビットでは、無料のオリジナルカードをご用意していますのでご利用ください。
お返しの目安は、頂いた額の3分の1から半額を目安に引出物と同様、先様に喜んでもらえる品物を送りましょう。
先様に選んでもらうカタログギフト(チョイスギフト)、洋食器などが人気です。

出産1ヵ月後のお宮参りを目安に「出産内祝」を

頂いたお祝いの半額程度が目安です。のしは、「内祝」「出産内祝」とし、下に赤ちゃんの名前を記すのが、一般的です。贈り物に写真やメッセージカードを同封して、赤ちゃんをお披露目しても良いでしょう。
喜ばれる贈り物は、カタログギフト(チョイスギフト)石鹸詰め合わせコーヒーセット缶詰セット食器セット、等でしょうか。センスのよい、かわいらしい品物を贈りたいですね!

新築お祝のお返しは、頂いた額の3分の1程度を目安に

新築披露を行う際に、手作りの料理や、飲み物をふるまうことが、新築お祝に対してのお礼となりますが、招けなかった人に対してはお返しをするのが一般的です。その額は、頂いた額の3分の1から半額程度が目安です。
お祝をする側は、新築披露に招待されたとき持参します。インテリアや生活用品を贈るのが定番ですが火事を連想させるストーブやライター、アロマキャンドル、赤のラッピングは避けたほうがよいとされています。

快気内祝の知識

退院後に落ち着いてきたら、お見舞いしてくれた方に、感謝の気持ちと報告をかねて「快気祝い」を贈ります。「病気や怪我を後に残さないように」 、後に残らないものが良いとされています。
石けんの詰め合わせや、入浴剤、紅茶、コーヒーセットなどが人気です。

結婚祝い

お祝金は、3.5千円、3.5.7万円など割り切れない奇数が良いとされてきましたが、最近は、気にしない人も増えてきています。但し、4.9という数字は避けたほうが良いでしょう。
品物で贈る場合は、結婚お祝は、結婚式より1週間くらい前までに贈るのが良いでしょう。

出産祝い

親戚や知人・友人の家庭で赤ちゃんが生まれた場合、その子が健やかに丈夫に育つことを願って「出産祝」を贈ります。

引出物の知識とマナーを見る

HOMEに戻る

ページの先頭へ